Twitter
プロフィール

donguri masami

Author:donguri masami
ぱぱとむすめの3人家族。
羊毛フェルトをのんびりと楽しんでいます。
ディズニーやお出かけ・カフェ・食べること大好き♪
色んなお話をしたり、お友達が沢山出来たらなぁと思っています。
よろしくお願いします。


小さなお店 どんぐり ころころ

羊毛フェルトの作品を置かせて頂いています。

chuchu

art beat

言の葉

ブログで紹介している羊毛フェルト作品・ハンドメイド作品は、オリジナルのものです。画像や作品の無断転用はお断りいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*大切な日*  



こんにちは~♪

実家からの記事アップです。
文字だらけになりそうですが。。。
お付合い下さいませ。



今日は、良いお天気だけど北風がびゅ~びゅ~で、寒いぃぃぃ。。。
さぼてん実家では、クリローや桃が咲いています♪
やっぱり、お花は良いですねぇ!!
マンションのグリーンや多肉ちゃん達は、どうなっていることやら。。。
早く、ガーデニングも楽しみたいですねぇ!!
早く工事も終わって~~~!!!!!


皆さん、出産翌日の記事には、沢山のお祝いのコメ・ポチ、どうもありがとうございます♪
とっても嬉しかったです!!
お返事を先にしなくてはいけないのに、新記事アップが先でごめんなさい。
忘れないうちに、記事にしておきたくて。。。


生々しいかもしれませんが、出産の時の事です。



3月8日。
出産前日。
この日は、さぼてんの両親が、マンションにベビーベッドやベビーバスを取りに来てくれました。
そして、お昼御飯にお蕎麦を食べに行きました。
この日はさすがに、父の運転でした。
お腹のちびさぼちゃんも元気に動きまくりでした。


3月9日。
午前5時半頃。
急に目が覚めて。
その時、お腹の辺りでパンという音が。
下腹部も痛いような。。。
陣痛?!と思っていたとき、ネットで破水した時に、音がしたという記事を思い出し。
おトイレへ。
やっぱり破水でした。
下腹部の痛みの間隔をはかると、15分おきぐらいでした。
病院からマンションが近いし、まだ来ないでと言われそうだと思いましたが、破水だし、電話をして入院する事に。
やっぱり、病院の方は、痛みが5分ぐらいになってから、入院しても良いですよぉと。ぷぷぷ。でも、入院する事に。
お休みの日で、旦那サマが居てくれて、本当に良かったです。安心です。
着替えをして、お茶漬けを一口。
7時頃に病院へ。もちろん、旦那サマの運転!!ぷぷぷ。
すぐに、診察。
結果は、7日の健診時と変わりなく。
子宮口は2センチ開いているとの事。
誰もが今日は産まれないと思ったでしょうねぇ。
もちろんさぼてんも~!!

病室は、2人部屋でした。
相方(勝手に。。。)さんは、お若いのに4人目のお子さんを出産された先輩ママさん。
旦那サマは、マンションに帰宅。
さぼてんは、パジャマに着替え、の~~~んびりしていました。

10時半頃でしょうかぁ。
下腹部の痛みが強くなり、ちょっと耐えられない感じに。。。
ナースコールを押すのが精一杯。
助産婦さんの問いかけにも答えられず、すぐに来てもらいました。
さぼてんは、「痛いぃぃぃ!!!!!」としか言えず、助産婦さんの腕を握るだけ。
助産婦さんは、気分転換に体でも拭きましょうと。
かなりの余裕でしたが、さぼてん的には、力入れたら何か出てきそうなんですけどぉぉぉって感じで。
まっ、とりあえず色んなものをこらえながら、体を拭き拭き。
その後、やっぱり痛みに耐えられず、「うぅぅぅ。。。」、「あぁぁぁ。。。」とうなっているさぼてんに、同室の先輩ママが、腰を優しくさすってくれながら、「ゆっくり息をして~!!遠くを見て~!!」と、アドバイス。とっても心強く、支えになってくれました!!
この時は、旦那サマはマンションでぐっすりだったようです。

その後、助産婦さんが陣痛室に行って診察してみましょうと。
すると、なぁ~~~~~~~~~んと。
助産婦さん 「さぼてんさん、もう分娩室!!子宮口全開だわぁ」
さぼてん  「はいぃぃぃ」
味わった事のない痛みで、なんだか笑いしか出てこなくて。
助産婦さんと話をしたり笑いながら、分娩台へ。
色々準備しながらも、会話をしていました。すごいでしょぉ♪
それが、11時半頃かなぁ。
いきむ度に、「黒々とした髪の毛だよぉ」、「今たまごのMぐらい見えたよぉ」、「今度は、たまごのLぐらい」、「頑張って~~!!上手だよぉ!!」
と、助産婦さんの楽しい?!励ましに、さぼてんもリラックスでした。
たまに、誰かかわって~~~!!頑張れないかもぉ。。。と思ったり、口に出したり。でも、笑ってた!!

12時半頃、さぼてんの両親が病院に到着。
12時45分頃、旦那サマが病院に到着。
皆、急展開にビックリでした。
その頃、あと数回で赤ちゃん産まれるよぉと!!
さぼてんも頑張りましたぁぁぁ!!

3月9日。午後1時8分。
2828グラムの女の子を無事出産!!
サンキューの日で、ニヤニヤグラムだよぉと、皆で笑って迎えました♪
さぼてんの一言は、「良かったぁぁぁ♪あなたがお腹の中にいたのねぇ」でした。
この時、ちびさぼちゃん、旦那サマ、両家の両親、家族、親友、病院の方々、色んな面でお世話になった方々、ブログのお友達、皆にありがとうの気持ちでいっぱいでした!!
本陣痛から胎盤が出るまでの時間、2時間45分!!
初産では、超安産でした。
ちょっと出血が多くて貧血になり、点滴2本鉄剤1本をうち、4時間ほど安静に。病室に戻る時は、車椅子で移動しベッドに移るときには、貧血で顔も目の前も真っ白に。。。
でも、夜中には自力でおトイレに行けました。
夕方には、旦那サマのご両親も駆けつけてくれました♪

翌日は、朝早くに目が覚めて、新生児室へ。
ちびさぼちゃんは、すやすや寝ていました。
思った以上体重もあり安心。
この日並んでいた新生児の中で1番体重がありました。
やっぱり、自分の子が1番可愛い!!本当にそう思うんですねぇ♪



3月9日。
この日は、とっても大切な日になりました♪
さぼてんだけでなく、家族全員の大切な日かなぁ。



さぼてんは、14日に退院。
ちびさぼちゃんは、黄疸が出てしまい、15日に退院。
今は、さぼてんの実家でお世話になっています。
思ったほど母乳が出なくて。。。
退院1週間後の診察で、ちびさぼちゃんの体重が減っていて。。。
完全母乳でいきたいけれど、母乳を搾乳したのと粉ミルクで。
どのぐらい飲んだかはかっています。
とにかく、今はいっぱい飲んでもらって、焦らずいきたいです。

毎日大変だけど、楽しく過ごしています。
旦那サマも翌日が休みの時や、お仕事が早く終わった時には、実家にお泊りに来てくれています。別の部屋で寝られるようになっているのに、3人で同じ部屋で寝ています♪
おむつ交換やミルクタイムも積極的にやってくれ助かります。まだまだ、さぼてんの厳しいチェックが入りますが。。。ぷぷぷ。





と~~~っても長い記事になってしまいましたが、お付合い下さりありがとうございました。
今となっては、楽しいお産でしたよぉ♪
早くも2人目?!
すでに、2人目の時はもっと早く入院して下さいねぇと言われています。

では、また~~♪
返コメは、遅くなりますのでお許しを。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。